<   2011年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

Moulton Deluxe - Renold 'Coventry pattern' no.111 044,1/2x1/8

b0129766_10223752.jpg

b0129766_10223754.jpg

b0129766_10223699.jpg

まさかのデッドストックが手に入った。でもホントにこれでいいのかな…?
チェーンナンバーは合ってるみたいだけど刻印が打ってあって元のよりもグレードが高そうな気がする。
僕のモールトンには14Tがついているので110リンク、長さは大丈夫みたい。
今使用しているチェーンがダメになってしまう時まで大事にとっておこう。
[PR]
by fmbelbalding | 2011-02-25 14:09 | Moulton | Comments(4)

Moulton Deluxe - Front Lamp Bracket

b0129766_10151608.jpg

b0129766_10151612.jpg

b0129766_10151650.jpg

現状こんな感じになってます。
本来はヘッドチューブ裏に固定された鉄パイプの中に
リアランプの配線と共に通すんですが今は訳あって外しています。
問題が解決すれば元通りにするつもり。
そのせいで配線コードが少し長くなってプラプラしてしまったので
写真のとおりブラケット付近でクルクルまわしてます。

The Classic Moultonの本と照らし合わせて「?」と思ったのがこのランプブラケット。
F型ではBB等でもおなじみT.D.Cross製 D22 extendedです。
本来はSafariに採用される物のようですが、やれ具合から見ても交換された物ではないと思っていた所、
この間開催されたモールトン自転車展に展示されていた最初期型Deluxeにも同じ物が付いており
これもオリジナルなんだという確信に至りました。
日本でもっとも有名なMoultonコレクター青木氏は
「本に書いてあることが必ずしも事実ではない」と言われたそうです。興味深いですね。
[PR]
by fmbelbalding | 2011-02-10 11:54 | Moulton | Comments(4)

Cirque du Soleil - 『KOOZA』

b0129766_10122776.jpg

シルクドソレイユマニアのヨメさんに連れられて見て行きました。
今回は初日じゃなく3日目でしたが、あまり慣れていない僕はなんだかすごく緊張^^;
SS席だったけど正面ではなかったので演目によっては真横からになるかな?
と思ってたんですが、考えつくされたステージ演出の前には無駄な心配で、
いやホントよく考えられてます。

僕が今まで見てきた中では、今回のクーザは一番日本人受けしやすそうな気がします。
実際お客さんの反応もすごく良かったし、恒例のお客さんいじりも多くて
僕も頭の上にいつのまにかポップコーンを乗せられちゃってました(笑
あとなぜか下ネタが多かった気が…

僕は一回見たのでもう満足ですが、
ヨメさんはこれから毎月SS席でチケットをおさえている様です。
ホントに好きなんだなぁ…
[PR]
by fmbelbalding | 2011-02-05 00:37 | Others | Comments(2)

SONYリモコン修理

家のブルーレイレコーダー、BDZ-T75のリモコンの電源ボタンが効きづらくなってきたので
分解してみました。リモコンの型番はRMT-B004J

最近のリモコンは昔のようにネジ止めされておらず、完全はめ込み式で
ガッチリとツメが食い込んでいて開けようと思ってもビクともしませんでした。
おのれSONY。簡単に修理できなくして新品を買わせる気だな。
そうはいくかと極細マイナスドライバーを使ってこじ開けます。グリグリ。
慎重に開けないとプラスチックのツメはすぐに折れちゃうので
メチャクチャ時間かかるし手は痛くなるし嫌な汗かくし…。
なんとか無事開ける事が出来ましたがもう二度と開けたくないです^^;
b0129766_10102742.jpg

で、上の写真が分解後。
もし同じ系列のリモコンを使用していて分解したい時はこの画像でツメの位置を確認してみてください。
ちょっとした掃除でボタンの効きが直るならわざわざ新品でリモコン買わなくてもすみますからね。
b0129766_10102793.jpg

こういう接点の汚れには無水アルコールで洗浄・・・と高を括っていたんですが
どうやら昔のようにカーボン配合ゴムではなく、ただゴムにカーボンを塗っただけのようです。
使用頻度の多い電源ボタンは繰り返しボタンを押すことでこの塗料が剥げてきたのが
今回のボタンが効きにくくなった原因のようですネ。
これでは掃除しただけではどうにもなりません。
b0129766_10102684.jpg

しょうがないので小さく切ったアルミ箔を貼り付けて応急処置としました。
この方法はお手軽に接点を復活させられるメジャーな方法なんですが、耐久性がいまいちよくないので
今回のようにケースを開けにくい場合は避けたい方法でしたが・・・しょうがないです。

組み立てて使ってみると今までのが嘘のように軽く触れただけで効くようになってます。
やった、成功ー!

…あとはアルミ箔がはがれないことを祈るだけです…
[PR]
by fmbelbalding | 2011-02-02 13:57 | Others | Comments(8)