カテゴリ:Moulton( 54 )

Moulton Deluxe M2 (Series 1)

b0129766_19315123.jpg
とりあえず組んでみました。またすぐにばらして掃除するため泥除けなどはのっけただけ。


自転車に詳しい人なら「Moultonはお城で作られている」と聞いたことがあるかもしれませんが
この車体はまさにそのお城、The Hall敷地内の工房で製造されたもので、
フレームナンバーから察するに63年夏頃に製造された初期のものです。
メインフレームがリペットで固定されていたり、ケーブルガイド等も直付けになっています。
この後、「Moulton Bicycle Limited」は「TI-Raleigh Limited」に買収され
コストダウンと大量生産のによる暗黒の時代に・・・


僕がこのモールトンに惚れたポイントは
●フレームナンバーより、初期型の1963年(BOA)製であること
●前後キャリア(前は三角の初期型)
●Sturmey-Archer内装4速ハブはもちろん、同じくS/A製ダイノハブ、前後ランプがついている
●なんといってもオリジナルのダンロップ製アンバーサイドタイヤがそこそこの状態でついている
●リアバッグがついている

ひとつひとつの条件をクリアしている車体は意外と見つかりますが
すべてをカバーしている車体は非常に稀です。特にタイヤ。このタイヤは単品でも滅多にお目にかかれません。
タイヤ山があまり減っていないので、あまり走っていないという事でしょう。
ここが交換されていない点もポイント高いですね。他のパーツが交換されているかも?という不安を払拭してくれました。

White & flamboyant red(フランボヤン・レッド)
2色での新撰組のダンダラ模様のような塗りわけ、ビリアード・キュー、たまりません。
[PR]
by Fmbelbalding | 2008-12-04 20:04 | Moulton | Comments(2)

Moulton Deluxe M2 (Series 1)

古いモールトンがはるばる英国から我が家にやって来ました。
b0129766_2110645.jpg
Series1はシッポの部分が外れませんので梱包にも苦労したと思います。
なんか"おっとっと"みたい。
この薄い茶色のテープは日本ではあまり見ませんねぇ。
逆に海外から荷物を受け取る時には十中八九このテープです。なんていうテープだろ?
ガムテープよりも使いやすそうです。

もちろん新品じゃなくて塗装もはげたり錆もある中古品。
何といっても今から45年前に生まれた自転車ですからね。
ブリジストン・モールトンの原型となった車体で、”Fフレーム”とか”アーリーモールトン”と呼ばれます。
b0129766_21104445.jpg
…ドキドキ…

b0129766_21122240.jpg
ラップでぐるぐる巻きにされている車輪。
スポークも見えないほど何重にも^^;

b0129766_2114488.jpg
後輪のSturmey Archer内装ハブが突き出てます(泣
おそらく配送途中に突き出たと思われます。海外発送は荷物の取り扱いがあまり丁寧ではありません。
動作に問題なければいいんだけど…うぅ…
[PR]
by Fmbelbalding | 2008-11-30 21:30 | Moulton | Comments(0)

Moulton Deluxe M2 (Series 1)

つ、ついに買っちゃった…!!
b0129766_16423052.jpg

[PR]
by Fmbelbalding | 2008-10-17 16:50 | Moulton | Comments(4)

The marvellous Moulton mini & The Moulton Bicycle

b0129766_681926.jpg

さて…どうなりますやら…^^;
[PR]
by Fmbelbalding | 2008-09-29 06:09 | Moulton | Comments(0)