<< Moulton Deluxe ... Snoopy cafe >>

Moulton Deluxe - コッターピンの外し方

b0129766_16244281.jpg


まずはナットを少し緩めます。
緩めすぎないように注意・・・





b0129766_16255014.jpg


先日ゴリゴリと削った工具を反対側へセット。
すこーしだけ隙間に余裕があると良い感じです。





b0129766_16275160.jpg


次にクランプを使ってギリギリ締め上げていきます。
この時、斜めになるとピンが曲がってしまうので慎重に、慎重に。
ある程度まで締め上げると・・・




b0129766_16294170.jpg


「バキッ!」とでかい音がします。最初に緩めたナットがクランクに引っ付いていますね。
成功です!ピンが動いた証拠です。
この作業は下手すれば怪我をしてしまいますので十分注意が必要。



b0129766_16324051.jpg
ここまでくればもう大丈夫。ナットを外せばするっとピンが抜けます。
この方法さえマスターすれば
高いコッターピン抜き工具なんて必要ないし、ハンマーでガンガンしなくてもいいのでクランクへのダメージも無く、ピンの再利用も十分可能です。
やったね!^^




b0129766_16345721.jpg

うーん、古いグリスやらサビ、ゴミやらで汚いなぁ。
クランクの裏面が思ったより表面処理が荒いですね。まぁ見えない所なんで良し。

さて、掃除しなくちゃ!
[PR]
by Fmbelbalding | 2009-01-13 16:51 | Moulton | Comments(7)
Commented by hochamt at 2009-01-13 21:13
なるほど、あたま使ってカネ使わずですね。
私も自転車のメンテしてやらないと・・・
Commented by Fmbelbalding at 2009-01-14 08:51
こういうところで使う専用工具ってバカ高いですからね。
ヘッドパーツ関連なんかも自作工具で圧入してる人多いみたいです。
僕もピクニカのメンテしてやらないと・・・^^;
Commented by classic-moulton at 2011-01-25 22:33
CHAINWHEELがゆがんでいる感じがするので、あたらしそうな同じ型のものと交換しようかと考えています。コッターピンを抜くのがやっぱり大変そうですね。削ったナットはどのようなサイズでもピンが入ればよいのでしょうか。また削ることの意味はなんなのでしょうか?

Commented by fmbelbalding at 2011-01-26 11:32
そうですね、コッターピンよりも広い内径で
ピンの出っ張りより高ければ何でもいいと思います。
写真と同じ方法で外すならC型クランプできちんと抑えることが
出来る範囲内であれば大丈夫でしょう。

僕の場合、たまたま転がっていたナットがちょうど良さそうな大きさだったので
削って内径をピン頭より広くしただけです。
貧乏性なだけで特に意味はないんですよ^^;
Commented by classic-moulton at 2011-01-26 11:40
なるほど、緩めたピンがクランプで抑えられて、緩めた分だけ、削ったナット側に出る仕組みなんですね。
なにしろまだやったことがないもので、こんな丁寧に説明してくれるサイト無いです。非常に勉強になります♪
Commented by bs_dc15 at 2012-03-19 12:38 x
今まで、BBにダメージが入るのが嫌で、分解をどうしようか迷っていたのですが、こちらの方法でやらせて頂きたいと思います。
非常に勉強になりました。ありがとうございました<(_ _)>
Commented by Fmbelbalding at 2012-05-04 18:03
bs_dc15様
よくブログを拝見させていただいてます。
この方法はモールトンの整備で僕がいつも参考にさせていただいている
ゆえむ氏のページで解説されていたものです。はじめて見た時は目からウロコでした^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< Moulton Deluxe ... Snoopy cafe >>